オススメのジェルネイルキット

レオパードネイルのやり方と失敗しないコツ!アニマル柄の定番をセルフで【動画有り】

レオパードネイルアイキャッチ

アニマル柄の代表格、レオパード。

「ヒョウ柄」と聞くと、ちょっぴりハードなデザインのイメージがあるかもしれません。

しかし、色によってはとってもキュートに、しかも春夏向けのネイルでもポイントアクセントになるんです。

今回は初めてレオパード柄を作る人でも失敗しない作り方をご紹介ます。

ブラウン系のジェル3色、もしくはブラウン1色と白いジェルがあれば簡単にできますよ。

レオパードネイルの特徴

レオパードネイル完成

ネイルでもっともメジャーなアニマル柄と言えば、レオパード柄です。

ちょっと派手、攻めすぎてる感じがする、などアニマル柄を嫌う方も多いですよね。

しかし、レオパード柄は黒を使わないでブラウン系でまとめるとソフトに、さらにピンクやオレンジなど明るいカラーを入れればポップになるデザインなんですよ。

もちろん王道の黒もセクシーな仕上がりに。

実はレオパード柄は幅広く雰囲気を変えられるデザインなんですね。

レオパードネイルに必要な材料

レオパード柄を作るには、このようなアイテムが必要になります。

レオパードネイル必要アイテム

気になるアイテムがあったら、上の文字部分をタップすれば楽天やアマゾンの詳細ページが確認できますよ

つめ美

必要なものはカラージェルと細筆だけです。

今回はソフトなレオパード、さらに絶対に失敗しない色で作るため、ブラウン系のカラージェルを使います。

ブラウン系は、薄め、普通、少し濃いめの3色があれば理想的ですが、もし3色手元にないのなら、ブラウン1色と白いジェルを使います。

ブラウン1色と白いジェルを混ぜて、3色のブラウン系カラーを作ることができ、同系色なので、失敗しにくい配色になります。

ブラウンと白の2色でレオパード柄を作る方は、前もって、ブラウンに白を多めに混ぜた色、白を少し混ぜた色、さらに通常のブラウンと、3色用意しておきましょう。

レオパードネイルの作り方

手順1
ベースカラーを塗布
ベースカラーは3色の中でもっとも薄い(白っぽい)カラーを使います。

ベースジェル塗布

2度塗りして硬化しておきましょう。

手順2
いびつな円を描く
次に、ベースよりも少し濃いカラージェルで、柄を描きます。

細筆を使って、すこしいびつな形の丸や、細長い楕円をランダムに描きます。

歪な円ジェル描く

すこしいびつな形を意識してください。

あまり始めからぎゅうぎゅうに柄を描く必要はありません。

円配置間隔例

硬化します。

手順3
濃い色で縁を囲う
次に、もっとも濃い色で、いま描いた模様の周りを少し囲みます。

円濃い色ジェル縁取る

すべてを囲むのではなく、ところどころ切れ切れに囲みます。

切れ切れ縁取る見本

もしレオパード柄が足りないようなら、同じ要領で空いているスペースに少し描き足します。

柄足す調整

硬化して、トップジェルを塗布、さらに硬化して出来上がりです。

レオパードネイルの失敗しないコツ

コツはこの3つです。

  • 色の組み合わせ
  • 配置
  • 囲み方

はじめてレオパードネイルを作る方は、レオパード柄の配置がぎゅうぎゅうになりすぎたり、空間が空きすぎてスカスカになったりして、レオパードに見えなくなってしまいます。

1度に作ろうとしないで、足りなかったら描き足す、感覚でいましょう。

また、配置が上手くいかないうちに、様々な色でレオパード柄を作ると、余計にヒョウ柄に見えません。

同系色3色なら少々配置がおかしくてもレオパードに見えるため、初めは同系色、特にブラウンを使うと失敗しにくいです。

さらにもっとも濃い色で囲むようにレオパードを作る際、適度に隙間をとりながら、切れ切れに囲むようにしましょう。

本物のレオパードの斑点は、黒い丸ではなく、途切れた丸や楕円です。

この囲み方も少しいびつにしながら囲むと、上手に仕上がりますよ。

レオパードネイルを作るときの注意事項

特筆して注意する点はありませんが、レオパード柄の色が濃いほど、インパクトが強く、派手になります。

派手にしたくない方は薄めの色や、白を混ぜた色味を使うとソフトになるため、覚えておきましょう。

レオパードネイルの参考画像

インスタで見かけた素敵なレオパードネイルをご紹介します。

デザインや色合いの参考にしてみてくださいね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

happycirclegoさん(@machinya.shi)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

もんちさん(@momo.ku.5)がシェアした投稿

レオパードネイルのやり方を動画で確認

レオパードネイルのやり方を動画で解説しています。

画像では分かりにくかった…という方は、ぜひご覧ください。

参考になったらチャンネル登録もしてくれると嬉しいです

つめ美

レオパードネイルでポップなネイルからセクシーなネイルまで

レオパードネイル完成

黒を使ったレオパード柄は派手目に、そしてセクシーな爪になります。

薄めのブラウンならソフトなイメージで、ポイント使いならオフィスでもOK。

カラフルカラーならカジュアルなレオパードネイルが仕上がります。

様々な色でレオパードを楽しんでみてくださいね。

意外な色が合うはずですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です