オススメのジェルネイルキット

宝石ネイルの簡単なやり方とコツ!作り方はフィルムをカットして乗せるだけ

宝石ネイルアイキャッチ

宝石ネイルは本物の宝石のようにキラッと光る人気のデザイン

この宝石ネイルは意外と簡単で、かつ手持ちのアイテムでできるのでセルフネイラーさんにオススメです。

光の反射で輝くためシンプルなデザインにしてもオシャレですし、ストーンなど付けてゴージャスにもできます。

宝石ネイル、ぜひチャレンジしてみて下さいね!

宝石ネイルは自然に光るのが特徴

宝石ネイル完成

宝石ネイルはその名の通り、宝石のように光の反射を利用したキラッと光るネイルです。

ストーンやホログラムのように光るアイテムを使うわけではないので、シンプルに仕上げることも可能。

しかも宝石のようにどんな色でも合いやすく、色ムラがあっても反射によってきれいに見えるデザインなんです。

「いつもカラージェルが均一にきれいに塗れない……」なんて悩んでいる方にもおすすめですよ。

宝石ネイルデザインに必要な材料とアイテム

宝石ネイル必要アイテム

宝石ネイルを作るうえで必要なアイテムは以下です。

気になるアイテムがあったら、上の文字部分をタップすれば楽天やアマゾンの詳細ページが確認できますよ

つめ美

カラージェルはできればクリア系カラー、もしくはラメ入りなどがおすすめです。

光が反射しやすいカラージェルのほうが仕上がりがきれいなので、マットカラーはあまりおすすめしません。

筆は通所のジェル筆に加えて細い筆があると便利です。

クリアファイルは書類などを入れる薄いプラスチック製のケースのことです。

画像ではわかりにくいかもしれませんが、ジェルや筆、はさみの下に置いてあります。

「ジュエルシート」という、バラエティショップや100円均一などで売っている宝石ネイル用のシートを使っても構いませんが、今回はクリアファイルを切り抜いてやってみました。

宝石ネイルデザインのやり方

下準備

まずは宝石ネイルの基本となる、宝石部分を作る下準備をします。

今回は、書類などを入れるクリアケースを使います。

クリアケースを爪に入る大きさに小さくカットし、ダイヤ形に切ります。

クリアケースダイヤ型カット

このダイヤ形が宝石部分となるので、できるだけ直線、かつきれいなダイヤ形にカットすることが大切です。

平行に切ることが難しいようなら、必ず定規を使ってくださいね。

ダイヤ形が曲がると歪んだ宝石になってしまいますよ!!

宝石ネイルの手順

手順1
ベースカラーを2度塗りする
ベースジェル2度塗り

画像はチップですが、爪に施す場合はきちんとサンディング後、ダストを払い、ベースジェルを塗布してからカラージェルを2度塗りしてくださいね。

ノンサンディングベースジェルアイキャッチおすすめのノンサンディングジェルを比較!口コミが良いのは弱酸性?【サンディング不要】
手順2
クリアジェルを少し厚めに塗布
クリアジェル厚塗り

クリアジェルを厚めに塗ります。

クリアジェルが薄いときれいな宝石型が出ないので要注意です!

手順3
硬化前にダイヤ形シートをのせる
硬化前ダイヤシート取り付け

ピンセットでダイヤ形シートをつまみ、爪の中央にのせます。

この時、シートに下に空気が入らないようにしっかり密着します。

シートとジェル固定

横から見るとこんな感じになっています。

しっかりとジェルとシートが密着しています。

このまま硬化してください。

手順4
ダイヤ形シートをはがし角を丸める
ダイヤシート取り外し

ピンセットでダイヤ形シートの端をつまみ、シートをはがします。

きれいなダイヤ形ができています。

ダイヤ型へこみ埋め

しかしこのままではダイヤ形の角が引っ掛かってしまうため、ひっからないようにクリアジェルで角を軽く埋めていきます。

この時、ほそ筆があると少量ジェルを塗布することができるため、便利ですよ。

ダイヤ形を崩さないように、ダイヤ部分にジェルをのせないようにすることがポイントです。

角を埋めたら硬化して出来上がりです。

宝石ネイルを上手に作るコツ

  • ダイヤ形シートをきれいにつくること
  • クリアジェルを多めに塗布してシートをのせること

この2点がきれいに仕上げるためのコツです。

宝石ネイル注意すべきポイント

ダイヤ形シートの角がどうしてもうまくできない、引っかかってしまうという方もいるかもしれません。

ダイヤ形を邪魔せずに、ジェルを周りに塗布することを意識してみてください。

しかし、それでも上手くいなかい場合はストーンでごまかすのもオススメです。

失敗ダイヤストーンでごまかす

このように角にストーンをのせることで、ひっかりが防止できますよ!

ちょっとしたごまかしテクニックも一緒に覚えておきましょう。

宝石ネイルの参考デザイン

インスタで見かけた素敵な宝石ネイルをご紹介します。

デザインや色合いの参考にしてみてくださいね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

木村陽子さん(@nailsalon_nico_sendai)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Chamäleonさん(@kamereon85)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

大村良美さん(@y._.s_nail)がシェアした投稿

宝石ネイルでシンプルかつ華やかに

宝石ネイル完成

宝石ネイルはラメ入りのベースジェルで華やかにすることも、控えめカラーでシンプルにすることも可能です。

クリア系の強いカラーなら涼しげな印象にもなりますよね。

慣れてきたら、ダイヤ形だけでなく、六角形や多面体シートを作ることでさらに宝石度がアップ。

自分だけのジュエリー感覚で楽しんでくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です