MENU

グレースガーデンの良い口コミと悪い口コミからジェルの特徴を徹底調査

グレースガーデンアイキャッチ

※本ページはプロモーションが含まれています

いろいろなネイルショップで見かける機会のあるグレースガーデン。

他のブランドと価格を見比べたりしてその安さにどんなジェルなのか気になっている人も多いはず。

この記事ではグレースガーデンの口コミを良いのも悪いのも含めて集めたので、ぜひ参考にしてくださいね!

つめ美

クラウドソーシングやSNSで口コミを集めました

目次

グレースガーデンの口コミ

グレースガーデンについて、使っている人が正直にどう思っているのかイマイチな口コミと良い口コミを集めました。

グレースガーデンのイマイチな口コミ

30代女性

ノンサンディングとのことで爪を削らなく大丈夫なのでセルフネイラーでも手を伸ばしやすいこちらを使っていました。粘度はちょっと硬めかな?という感じです。やはりセルフネイルでも手の出しやすい価格と容量で削らなくてもよいので爪が薄くなってしまうっていう方にはよい商品だと思います。ですが私の場合ですが… オフがとても大変でしっかり削らないと取れず、無理やりとってしまったとき(本当はいけません!)爪が持っていかれてしまいました。

グレースガーデンの良い口コミ

20代女性

ベースが良かったのか、浮いたりもあまりせず、もちも良かった印象です。クリアジェルは柔らかくて塗りやすかったけど、硬度がほしかったので、スーパーハードジェルの方を主に使用しています。カラージェルは他のメーカーのものを使っていますが、特に問題はありません。

口コミから分かったこと

気になるポイント

  • オフがしにくい

グレースガーデンのジェルはオフがしにくいという声が目立ちました。

剥がれにくいジェルは爪を痛めないよう無理に剥がそうとせずに、数回にわけて削りながらアセトンを浸透させてじっくりオフしましょう。

つめ美

剥がれにくいジェルにはスチームオフマシンが楽チンです

良いポイント

  • リフトしにくい
  • モチが良い
  • 価格が安め

オフがしにくいという反面、グレースガーデンはリフトしにくくモチが良いという声が多いです。

グレースガーデンは口コミのなかでもとくにベースジェルのつき具合を褒められているジェルです。

つめ美

ノンサンディング(サンディング不要)もあるので使い勝手もいいですし、価格が安めなのも良いところもメリット!

「価格が安くてオフがしにくいと聞くと品質が悪いのでは?」と心配に思う人もいるかもしれませんが、グレースジェルの分類は「化粧品」なのでその点は安心。

化粧品って?

ネイル用品を含む化粧品には「雑貨」や「化粧品」といった分類があり、一定の基準をクリアしないと化粧品として販売できません。ネイル用品には分類が雑貨のものも混ざっています。

つめ美

「化粧品」もしくは「爪化粧料」と記載があれば化粧品、何も書いていなければ雑貨です。

雑貨でも問題ない人もいますが、分類が雑貨だと肌や爪に良くない成分が入っていても販売できてしまうので、

  • 爪を大切にしたい
  • 爪があまりつよくない
  • 安全なものを使いたい

という場合は化粧品として分類されているネイル用品を使った方が安心です。

当サイトでは化粧品でなおかつ国内生産のジェルを使うことを推奨しています。

プライマー不要&サンディング不要で驚きの持ち!グレースジェルベース15ml
グレースガーデン

グレースガーデンの特徴まとめ

分類化粧品
生産国台湾
メリットモチが良い、価格が安め
デメリットオフがしにくい

グレースガーデンはカラーもよりもベースのモチに関する口コミが多かったです。

なかでも多い意見はリフトしにくくてモチが良いとの口コミが多いジェル。

反対にオフが少ししにくいという口コミもありますが、リフトしてしまいやすいという人にはとくに向いてるかも。

個人的にはあまり爪が丈夫ではないので、生産地が国内ではなく台湾という部分がすこし気になりますが、口コミを見る限りオフのときに気をつければ問題なさそうです。

人気もあって使っている人も多いですし何よりもこのコスパは超魅力的なので、気になるようであれば使ってみて良いかと思います。

カラーの発色も綺麗で良さそうですし、爪との相性が良ければ最高のジェルになるかもしれません。

プライマー不要&サンディング不要で驚きの持ち!グレースジェルベース15ml
グレースガーデン

もし良ければコメントでグレースガーデンの使用感を教えてください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次