オススメのジェルネイルキット

ダルメシアンネイルのやり方!シンプルなら黒がオススメ【画像で解説】

ダルメシアンネイルアイキャッチ

ダルメシアンネイルはアニマル柄の一種です。

全ての爪にダルメシアン柄を施すと少しクドくなるので、数本の爪にポイントとして取り入れることで印象が良くなりますよ。

それでは、人気のダルメシアンネイルを簡単にできるやり方を紹介していきます。

ダルメシアンネイルの特徴

ダルメシアンネイル完成写真

ダルメシアンネイルは、先の尖った筆で「斑点模様」を描いて作っていきます。

白色ベースで黒ぶちにすればかわいいダルメシアン柄ができますよ!

ダルメシアンネイルに必要な材料

ダルメシアンネイル必要アイテム

  • 筆5本(先端が尖ったもの1本、細かめから中くらいのもの4本)
  • プライマー
  • クリアジェル
  • カラージェル7色
    • ダルメシアンネイル(白と黒)
    • キラキラ部分(黒とシルバーとラメ)
    • ドット(クリアブラックと黒)
    • ワンカラー(茶色)
気になるアイテムがあったら、上の文字部分をタップすれば楽天やアマゾンの詳細ページが確認できますよ

つめ美

今回はダルメシアンネイルで利用した白ベースと黒模様のジェルネイルの他に、合わせやすいドット柄やキラキラ模様、ワントーンも取り入れてみました。

ダルメシアンネイルのやり方

手順1
下地を乗せる
ネイル下処理

甘皮や逆剥けを取り除いた状態にしてジェルネイルが塗りやすいツルツルとした爪の状態にしておきましょう。

下地には、ジェルプライマーとクリアジェルを全ての爪に塗っていきます。

その後に硬化をおこない、下地の完成です。

ネイルケアアイキャッチ【セルフネイルケア】甘皮をカットしない簡単なやり方と道具【ニッパー不要】
手順2
白色のベースを塗布
ホワイトベースジェル塗布

ダルメシアンネイルのベースカラーを用意します。今回は、単色で白色のみを用いて中筆で取り出し塗っていきました。

1度塗りをした後に10秒程硬化を行います。※硬化時間はご利用のジェルに合わせてください。

ledランプ硬化

手順3
2度目のベースを塗布
取り出したら、2度目の塗布を行いましょう。10秒程硬化を行います。

ホワイトカラーベース2度塗り硬化

2度の硬化ではっきりとした色味が確認できますね。

手順4
黒縁模様を描いていく
尖った筆使用

画像5のような先端が尖った筆に色を乗せて模様を描いていきます。

少しの量しかつかないのでベタ塗りになる心配はありません。

斑点用の色は黒色を用意しました。

ダルメシアンアクセントカラージェルブラック

全体に満遍なくいくように心がけて描いていきます。

失敗して歪んだりしてもそれっぽくなるのがダルメシアンネイルの良いところです。笑

塗り終えたら、30秒程硬化してダルメシアン柄の完成です。

ダルメシアン柄完成

手順5
ドット模様のベースを塗布
クリアブラックを用意してベースを塗った後に10秒程硬化を行います。

ベースは1度塗りで完成です。

ダルメシアン併用デザイン

手順6
ドット模様を描いていく
前の項目で紹介した筆を用いてドット模様を描いていきます。

ドット模様は、広げずに乗せた後に上に筆をあげるイメージです。

同じ大きさになるように心がけていきました。

ドット柄見本

手順7
キラキラ模様のベースを塗布
キラキラデザインベース塗布

キラキラを乗せる前に黒ベースを用意して1度塗りをした後硬化を10秒程行いました。

キラキラの拡大画像

手順8
キラキラの塗布
キラキラ本体の塗布

画像10の真ん中のジェルを乗せた後に再び10秒硬化を行い、最後にラメを乗せて同じ時間硬化を行います。

よりキラキラの粒子が細かく見えるようになります。

キラキラ本体塗布後 硬化

手順9
ワントーンの塗布
ワントーンカラージェル塗布

ワントーンは今回1度塗りで仕上げました。

周りが華やかなため、落ち着きのある茶色をワンカラーに取り入れてみました。

乗せた後に10秒程硬化を行います。

カラージェル塗布後硬化

手順10
全体にトップコートを塗布
トップコート塗布後硬化

全ての爪にデザインが完了した後にトップコートを乗せて30秒程硬化を行えば完成です。

ダルメシアンデザイン完成

注意事項

ダルメシアンネイルは、いびつな模様なので細かく筆を動かしながら模様の方向を示していきましょう。

ダルメシアンネイルのおすすめデザイン

ダルメシアンネイルには、ポイントとしてハンドネイルに用いるだけでなくフットネイルで用いられても、注目されやすいでしょう。

足の爪先まで魅力を放てる素敵なデザインネイルですね。

ダルメシアンネイルの参考デザイン

インスタで見かけた素敵なダルメシアンネイルをご紹介します。

デザインや色合いの参考にしてみてくださいね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

nomeさん(@kitty_nome)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

S E C Oさん(@seco_days)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Lapis misatoさん(@lapismisato)がシェアした投稿

まとめ

全ての工程に掛かった時間は、おおよそ70分でした。

それぞれの色や模様が引き立って、バランスのとれたデザインに仕上がりました。

派手な印象を持たれやすいダルメシアンネイルですが、周りの色で落ち着かせているので大人の女性にぴったりなカッコ良いネイルです。

ぜひ試してみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です