オススメのジェルネイルキット

オススメのツメの形は?ラウンド、スクエア、オーバルの特徴

ネイルの見た目を左右する爪の形。

「どんな形が良いのか分からない!」

なんて悩みに、頭を抱えているセルフネイラーも多いのではないでしょうか?

そこで今回は、オススメの爪の形を3選紹介します。

特徴や整え方も詳しく解説しているので、ぜひセルフネイルの参考にしてくださいね!

爪の形をキレイに整えるだけで、ネイルのクオリティもアップしますよ。

オススメな爪の形3選

爪の形にはさまざまな種類がありますが、オススメなのが以下の3つです。

  • ラウンド
  • スクエア
  • オーバル

セルフネイル初心者の方でも、この3つを覚えておけばOK!

ネイルサロンでも良く選ばれている、基本的な爪の形です。

1.丸みがあって美しい「ラウンド」

爪の先端を丸くしたラウンドは、やわらかい雰囲気を醸し出してくれます。

流行りのショートネイルにもよく合う爪の形で、長さの出せないオフィスネイルなどにもぴったり!

フレンチをはじめとするさまざまなネイルデザインとも相性が良く、ネイルサロンでも長く支持されている形です。

「もともとの爪が大きいから、ネイルをすると目立ってしまう…」

そんな悩みを抱えている方も大丈夫。

ラウンドは爪が大きく見えない形なので、爪のサイズを気にせずにお好みのネイルデザインを施せますよ。

2.スタイリッシュな雰囲気の「スクエア」

先端が四角い形をしているスクエアは、かっこいい印象になります。

爪の面積が大きく負荷がかからないことで、折れにくい形であるのも特徴のひとつ。

冬場の乾燥しやすい時期は、スクエアにすると爪が折れてしまうことを防げます。

長さを出したネイルデザインとの相性が良く、パーツやストーンをたっぷりのせるのもオススメ!

派手なデザインで特に映えてくれる爪の形ですよ。

3.たまご型でやさしい印象の「オーバル」

ラウンドによく似たオーバルは、サイドにも丸みを持たせているのが特徴です。

たて長に整えた爪の形で、指が長く見えるのも魅力的!

シンプルに1色だけを使ったデザインでも、よく映える爪の形ですよ。

ただし、ラウンドよりも爪を伸ばした形なので、ちょっとぶつけただけでも折れてしまうことがあります。

乾燥しやすい時期は、しっかりと保湿して保護してあげましょう。

爪の形の整え方

オススメの爪の形が分かったところで、

「どうやって整えたらいいの?整え方が分からない!」

と思っている方も多いはず。

ここでは、オススメの爪の形の整え方を紹介します。

ネイルファイル(爪やすり)ひとつあればできるので、ぜひ挑戦してみてくださいね!

「ラウンド」の整え方

ラウンドの特徴は、全体的に丸みをおびた形をしていること。

ただし、爪のサイドはまっすぐにするのがポイントです。

サイドまでカーブさせてしまうと、オーバルと区別がつかなくなってしまいます。

ネイルファイルを使って、まずは先端にカーブを作ってください。

指先のカーブに合わせて削っていくと、ラウンドならではの美しい形に仕上がりますよ。

サイドは基本的に削らなくても良いですが、ガタガタしている場合はまっすぐに削ってください。

また、ショートネイルにする場合は、深爪を防ぐためにも削りすぎないのがポイント。

爪の先端の白い部分を1~2mm残してあげると、仕上がりが美しく見えます。

「スクエア」の整え方

四角い形のスクエアは、まず自爪をしっかりと伸ばしてください。

長さが足りないと、キレイなスクエアになりません。

ある程度自爪が伸びたら、スクエアの形を作っていきます。

削るときはカーブを描いた爪の先端を、まっすぐに削っていきましょう。

爪の面を上から見たときに、四角い形になっていればOK!

角は鋭くとがっていますが、削らずに残しておく方がスクエアらしくなりますよ。

爪の形を整えるときは、「左から右」のように一定の方向へ向かって削るのを忘れずに。

「左から右」「右から左」と往復してガシガシ削ってしまうと、爪の繊維が壊れて折れやすくなってしまいます。

「オーバル」

オーバルの形にする際も、なるべく自爪を伸ばしておく方が良いでしょう。

スクエアほど伸ばす必要はありませんが、爪の先端の白い部分を少し長めに伸ばすと、キレイな形に仕上がります。

形を整える際、爪の先端はラウンドと同じく、指先のカーブに合わせて削ってください。

サイドは爪先と馴染むよう、爪の先端に向かってゆるいカーブを描きましょう。

まっすぐに削ってしまうと、ラウンドになってしまうので要注意です。

反対にサイドのカーブをきつくしすぎると、オーバルではない形になってしまいます。

オーバルの形にしたネイルの写真などを参考に、ゆるやかなカーブを描くよう削ってくださいね。

爪の形を整えて魅力的な指先に!

セルフネイルにおいて、爪の形を整えるのはとっても大切なことです。

いくら素敵なデザインのネイルを施しても、爪の形が整っていなければその魅力を生かし切れません。

アートなどを施さないシンプルなネイルデザインでも、爪の形がキレイなだけでまるでプロのネイリストが施術したようにも見えますよ。

紹介した3つの爪の形には、それぞれ異なる特徴や魅力があります。

自分にぴったりの形を見つけて、魅力的な指先を演出してみてくださいね!